日記

ほうじ茶ロールケーキ

職場の方が、帰省土産に美味しいロールケーキを持ってきてくれました。
津野町という、高知県の四万十川源流にある町で作られたほうじ茶のロールケーキです。
津野町ではほうじ茶が名産だそうで、美味しいほうじ茶の粉末が、生地にもクリームにもふんだんに使われていました。
スポンジやクリームは甘いのですが、ほうじ茶のほろ苦さがしつこくなりがちな甘さを抑え、上品な味に仕上がっていました。甘いのが苦手な方にもおすすめできますね。
このロールケーキは冷凍されており、しばらく解凍し、ほどよく溶けた状態でいただきます。
ただ解凍しすぎるとクリームが溶けて切りにくくなりますので、ある程度包丁が通る段階で切り分けておきます。
高知市にあるアンテナショップか、ネット通販で買うことができるそうです。
ネットショップはこちらです。
http://shop.manten-hoshi.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です