日記

二人目の子供が生まれたら

高校の時にクラスは違ったけど仲良くなった同級生の友人がいるのですが、先週二人目の子どもを無事出産したそうです。
とても嬉しくなりました。
生まれたよというメールには、その子の子供が赤ちゃんを抱いて嬉しそうな笑顔の写真が添付されていました。
微笑ましくて、優しくて、素敵な写真でした。
携帯にカメラがついていると、気軽に写真が送れて、便利だし、良いなとなんだか改めて感じました。
私は来週会いに行かせてもらうことになりました。
今から会えるのが楽しみです。
私が出産した時、その友人はお祝いをもってお見舞いにきてくれたり、子育てや授乳に関しても色々アドバイスをくれたり、子供のための用品なども色々くれたりしました。
その友人の最初の子は、弟か妹がほしいとずっと言っていたので、今回二人目が生まれたことでとても喜んでいたそうです。
よく、二人目を妊娠したら、急に子供が赤ちゃんがえりしてしまったという話もきくので、そうやって子供に喜んでもらえるというのもすごく良いと思いました。
生まれてからも、お母さんをとられたと甘えん坊になったり、下の子に意地悪したりという話はとにかく耳に入ってくるものですが、きょうだいができて、世話好きになったとか、しっかりしたという話もきくので、そうなってくれることばかり願ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です