髪の毛に合わせて眉毛も脱色

先日、美容院で髪の毛の色を少し明るくしたので、それに合わせて眉毛も同じ色に自分で脱色しました。

こうすることで、眉毛と髪の毛に統一感が生まれメイクをしても違和感がなくなるのです。

使うのは「エピラット・脱色クリーム」です。

これは元々眉毛用ではありません。

ですので使用方法には少し気を付けなければいけませんが、目に入らないようすることと、肌にのせて置いておく時間さえ守れば、肌が荒れることもなく綺麗に眉毛の色が抜けます。

箱に入っていて、1剤と2剤に分かれている溶剤を混ぜ合わせ眉毛の上から塗るだけなので、不器用な方でも脱色することが可能です。

ポイントは溶剤を眉毛にぬった後、ラップやコットンなどでカバーしておくこと。

こうすれば目に入りませんし、色むらなく綺麗な眉毛になります。

これだけで顔の印象がかなり変わるので髪の毛がハイトーンの方にはおすすめです。

また眉毛を脱色することで、目元のメイクが映えるという効果も期待されます。

しばらくの間、雰囲気の違うメイクを楽しめそうです。